読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

助けてくれてありがとう

今日は1年に1度、菊の花を飾る日。 パパを助けてくれてありがとう。 そんな思いで手を合わせました。 sukini-kurasu.hateblo.jp

2017あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 ポカポカとあたたかいお正月、父方の実家へ帰りました。 私が一番落ち着く場所はやっぱり地元の海。 一年の始まり、元旦の海のパワーいただきました。 子どもたちはシーグラス探し。 最近ハマっていて、家にいっぱいありま…

貯金はできなかったけど。

2016年もあと半月で終わり。早いな~。 終業式、クリスマス、大晦日と、あっという間に過ぎるんでしょうね。 今年の目標はたしか、貯金だったけど。 sukini-kurasu.hateblo.jp 結果的には・・・貯金が大幅に減りました。車買ったから。 予定外に早めの買い替え…

感謝

夫が職場復帰して1週間。 平凡で幸せな日常が戻りつつあります。 家族のありがたみを感じる日々です。 これからインフルエンザが流行る冬に突入します。 お出かけは控えようと思っているので、 家時間が充実するよう整えていこうと思います。 子どもたちの…

平凡な毎日よ、ありがとう!

夫は自宅療養中。来週からは仕事にも復帰する予定です。 顔色も良く、食欲もあり、元気になりました。 いつも6時半すぎには家を出て、夜は8時前後にしか帰ってこれない夫。 それが今週はずーっと家にいるわけです。なんだか不思議。 私がパートに行ってい…

ダメ主婦の嘆き

洗濯物取り込んで、ちょっと畳んで、放置しましたの図 このまま数時間 ( ꒪⌓꒪) ダメだなぁ~と思いつつ、同じことを繰り返す 夫から「今から帰るよー」のLINEがきて ようやく重い腰があがる 夫がいなかったらどうなってるんだろう 家に物は少ないはずな…

パートのお給料をどう使うか。

パートを始めてもうすぐ5ヶ月になります。 週に2回ですが、とても刺激になっています。 引きこもり主婦だった頃は声を出す時間が少なく。笑 座っている時間がとても長く。笑 今では腹から声を出して「いらっしゃいませー!」 4時間立ちっぱなし動きっぱな…

うまくいかない外の世界

真面目に働いています。 それが伝わらない。 やる気がないように見える。 ダラダラしているように見える。 本人は大まじめ。 手をぬいているつもりは全くない。 要領が悪いのか。 不器用なのか。 誤解されやすい。 そうじゃないのに。 そんなこと思ってない…

ザリガニが卵を産んだよ!無事に産まれますように。

ゴールデンウイークに、ザリガニ釣りに行きました。 (ザリガニ去年、半年ほど飼っていましたが、死んでしまいました) 「今年もザリガニを飼いたい!!!」という子供たちの希望を叶えるため レッツ!ザリガニ釣り! 木の枝に麻ひもをつけ、エサはさきいか…

嘔吐下痢

パートを始めて1ヶ月が経過しました。 この間、さっそく子どもたちが体調を崩しました。 ふたり揃って嘔吐下痢。もれなく私にもうつり・・・。 パート1ヶ月目にして欠勤3回・・・。 慣れないパートで疲れもたまってたか? 私、3日寝込んで動けませんでした。 …

専業主婦からパート主婦へ、暮らしの変化で起きたイイコト

結婚してから7年半、専業主婦として家事や子育てをしました。 長男が小学校へ、次男が幼稚園へ行くようになり、時間に余裕が。 ひとりの時間が増えると、結果ダラダラしちゃって全然動けない。 自分に甘く、本当にぐうたら人間なんだと実感。 これじゃいか…

情緒不安定な第一子、一番の原因は母が仕事を始めたからか?

小学校に入学して1ヶ月ちょっと。 毎日「いってきまーす!」と元気な声が聞こえてたけど。 ゴールデンウイーク明けから状況が一変。 5月病か? たしかにそれも否定できない。 基本的に家が好き、学校なんか行きたくない長男。 ゴールデンウイークをとって…

第2子育て期がスタート

長男が小学校に、次男が幼稚園に入ったら私の第2子育て期がスタートする。 これは私がずっと思っていたこと。 自分の子とはいえ、育児にストレスを抱えていたのは事実で 第1子育て期は思い出すとやっぱり辛かった。特に次男は本当に手がかかった。 もう戻…

少しだけ手間をかけて・・・私が子供におやつを手作りする理由

お店に行って買うのは簡単、お手軽な「お菓子」 だけど、カロリーや添加物のことを考えるとあまり子供には食べさせたくないもの。 でも市販のお菓子っておいしいんですよね。 私も子供の頃、駄菓子大好きだったので、子供に「食べちゃダメ」とは言えません。…

おねしょの原因のひとつは精神的ストレス

長男の幼稚園の卒園式の日 夫と私はゆっくりと式を見たかったため、次男は一時保育に預ける予定だった (本人も保育園に行くと張り切っていた) 当日「保育園行かない」と泣く&暴れる&断固としてパジャマを脱がない それはそれは痙攣するんじゃないかって…

私が前向きになれる言葉「まいっか」

夫と、夫のお母さんはものすごく似ていてしっかり者。 ふたりとも典型的なA型、頭の回転が速く、人の上に立てるような人間です。 それ故、私の不出来な部分がとても目立つ。 私も仲のいい友達たちに聞くと「すげーしっかりしちょんよー!」と言われるけど、 …

自分に何が向いているのか分からない

最近、自分はどうして色々とうまくいかないんだろうと悩んだことがありました。 そこで、自分を分析してみました。 私は子どもの頃からワクワクすることがあると急激に「やる気」を出します。 でも、いざ始めても集中力が維持できません。 例えば、絵を書い…

2016年、念願の嵐のファンクラブ入会

2015年12月 ファンクラブに入りたーい! 長年の、つのる思い。 嵐のライブに行きたい! ファンクラブに入っていても何年も当選しないという嵐のライブ。 当選したとしても、子どもをおいていけないからと諦めていたけど。 次男も3才になって少し手が…

使い捨てコンタクトレンズ、やめました。

私が初めてコンタクトレンズにしたのは高校生のとき。 それからずっとお世話になってきました。 当時は使い捨てコンタクトがなかった?ので普通のソフトコンタクトレンズ。 両眼分で2万円。私の経験上、2~3年に一度無くし買い替えていました。 結婚し、…

私がピンチな時に米ぐらい炊けるようになってほしい

平凡主婦のひとりごとです。 お暇なときにでも流し読みしてくださいまし。 子どもからマイコプラズマの菌をもらい、39度の熱を出した。 さすがにつらくて目が開かない。真っ直ぐ立てない。何もできない。 夫は夜まで帰ってこない、母は用事でこれない、 免許…

【セリア】恐竜発掘というおもちゃが大好評!

100円ショップセリアに売っているおもちゃが我が家で大好評だったので記事にしてみます。 そのおもちゃの名は・・・恐竜発掘 対象年齢は15才以上 子供が使用する場合は保護者が付き添うように注意書きがあります。 砂の塊の中に恐竜が埋まっていて、それを発…

字はヘタでもいい、丁寧に書けば何も問題ない。

子供の頃、書き方教室に通っていました。 私の記憶によると数年は通っていたので、字の形など基礎は出来ていたハズ。 しかし、毎日字を書いていたのは高校生まで。 就職先は一日中パソコンとにらめっこの職場だったので字を書くことは減りました。 そして世…

ザリガニ飼育5ヶ月、現在の様子・・・と我が家の生き物たち

ザリガニの飼育を始めて早5ヶ月。 我が家のザリガニさんの様子をお届けします。 いきなり訃報ですが。 2匹いたザリガニさん(オスとメス)のメスが先日、天国にいきました。 今年の猛暑の中、元気に生きていたのに突然の出来事です。 一方、オスは今も元気…

パパが突然ザリガニ持って帰ってきた!え?どうする?ザリガニの飼育方法は?

それはある日突然(5月)だった。仕事が終わった夫から電話。 パパ「もしもし~、ちょっと子供にかわって~」 子供「もしもし~、え?おみやげ?うん、楽しみにしとく~!」 何やらお土産があるらしい。 おいしいお菓子でももらったのかなーと思って楽しみ…

ママが必ず通る道「幼稚園いつから行かせる?」

もうすぐ来年度の幼稚園やこども園の入園願書受付が始まります。 子どもがいる家庭では必ず通る道「幼稚園いつから行かせる?」という問題。 今、いろいろと悩んでいるママも多いのではないでしょうか? 私もすごく悩んだので、今日は我が家の場合を振り返っ…

子育てで悩んでいるとき、スッと心が軽くなった言葉

子どもを育てていると、日々悩みが果てしなく出てきます。 ひとつ解決したと思ったら次の問題が。 そのたびに落ち込み、悩み、を繰り返しています。 悩みが解決するたびに思うのは こんなに焦らなくてもよかった。 時間が解決してくれるし、そのうち、なるよ…

母の試練、子供たちの昆虫ブーム

子供はふたりとも男の子。男の子なら必ず通る道、私にとっては試練。 それは、昆虫ブーム。 夏になると夫がクワガタやカブトムシを持って帰ります。 母歴5年になり、ようやく直視できるようになりました。 毎年「ヒィィィィィィーーーー((((;゚;Д;゚;))))」と…

「何が好きか」そう考えたら一番に浮かんだのは・・・

「私の好きなことは何かな?」そう考えた時、一番に浮かんだのはブログ。 2009年、何となく書き始めたのがキッカケで、今までマイペースに更新してきました。 この間「もうブログ飽きたな、もうやめようかな」と思ったことはない。 どうして続けてこれたのか…

「好き」をたくさん見つけて生きていく

「好きなことを仕事にしよう!」という言葉をよく見たり聞いたりします。 私はずっと自分の好きなことが分かりませんでした。 「好き」はたくさんあるけど どれも中途半端な「好き」で仕事に出来るものは何ひとつないと。 でも、どんな小さな「好き」でも、…

スポンサードリンク