読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

腸が弱い体質です。腸を強くして長生きしたいんです。腸活だ!

ブログを見ている方には私の体のことなど、どーでもいい情報ですが。

同じ悩みを持っている方がいればと思い今日は記事にしてみます。

お食事中の方はどうぞ画面をお閉じ下さいませ。

 

私のおなかの状況(笑)

f:id:ykr58:20150905190918j:plain

体調が悪いと、すぐ腸にきます。私の長年の悩みです。

 

子供の頃から緊張するとトイレに行きたくなる体質です。

遠足、修学旅行などのワクワク緊張のトイレ。

高校入試、自分の結婚式などの極度の緊張のトイレ。

どちらも下痢ではなく、何度もトイレに行きたい衝動に駆られます。

 

就職してからは、仕事のストレスで下痢が数ヶ月続き、21歳で恥ずかしの大腸検査も経験しました。

結果、何も問題なく。検査をして健康なのが分かったら下痢が治りました。

下痢が続くことが更なるストレスとなり負のスパイラルに。

病名としては過敏性腸症候群。

アメトーク的に言うならおなかピーピー芸人です。

 

20代後半で子供を2人出産しましたが、2回とも出産後の入院中は強烈な下痢に襲われました。

30代になってからは、ちょっと食べ過ぎたりストレスがあるとお腹の張り、下痢。

それにプラスして胃まで痛いときがあります。胃痛は30代になってから。

私の体調を一言でいうなら「胃腸が弱い」これに尽きます。

 

長生きする予定です

「腸が元気だったら長生きできる」というのは本当だと思っています。

私の祖父は現在88歳ですが、足が痛いというだけで体はめちゃめちゃ元気です。

もちろん快便、食事は粗食、腹8分目、毎日野菜を作ったりと動き回ります。

昼食後は1時間ほど昼寝をして、夕方まで動き回ります。

じっとしていられない性格です。

 

私も祖父のように病気ひとつせず元気に生きていきたい。

でも、今の胃腸の具合をみていると、長生きできない気が・・・。

 

でも私は90歳まで生きると決めています。

そう、もう決めてるんです、勝手に。

仮に夫に先立たれても、息子たちの世話にはならず一人暮らしをして、野菜作ったりしてたくましく生活して90歳まで生きていきます。

そして夜寝て朝ぽっくり死んでる予定です。

 

そのためには、30代の今から胃腸を元気にしておかないとヤバいんですよ!

話題の?もう古いの? 腸活ですよ!!!

腸活は私にとって永遠のテーマ。

 

腸活(ちょうかつ)とは、簡単に言うと腸内環境を整えて健康を維持しましょー!っていうことです。

 

年を重ねるにつれて体の不調は多くなっていきます。

適当人間ゆえ、体のメンテナンスなどは得意ではありませんが、そうも言ってられません。

 

30代から、少しづつ自分の体のことを気にかけていきます。

スポンサードリンク