好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

子どもの左利き、矯正すべきか?私は左利き。

私が子どもの頃と比べてみると、左利きがすごく多くなったと感じます。

テレビを見ていても、左で箸を持っている方がすごく増えましたよね。

昔は・・・左利きだと「品が悪い」と。

今はそういう時代じゃなくなりましたが、あれって差別ですよね。

一般的に左利きはいつの時代でも10%いるそうです。

 

我が家の子どもは二人とも右利きのようですが、私は左利きです。

私の経験をふまえて、今日は書いてみます。

 

昭和生まれは「右利き」に矯正が当たり前?

f:id:ykr58:20150919112711j:plain

私は昭和生まれ。父と母と弟、そして祖母の5人家族でした。

多分3才ぐらいかな?箸やスプーンなど、自然に左手で持っていた私。

「左利きは品が悪い」との理由で、祖母により矯正されました。

大正生まれの祖母なので、その当時は右利きが当たり前だったのかな?

(母の記憶はない。とにかく祖母から言われた記憶が・・・)

 

「お箸と鉛筆だけは右手で!」というのが祖母の思いです。

3才~5才ぐらいの話ですから、私自身右手に変えるのに苦労した記憶はありません。

気づいたら右手で食べて、右手で字を書いていました。

 

祖母から矯正されて後悔しているか?

結論からいうと、お箸と鉛筆を右手で持てて良かったです。

祖母には本当に感謝しています。

今は左利きに対する偏見が少なくなりましたが、やっぱりお箸は右のほうがいい。

字を書くのも、右のほうが書きやすいし、習字も左は書きづらいですしね。

 

あとは全て左利きなんです

お箸、鉛筆、そしてハサミも右手で持ちます。

当時、左利き用のハサミがあまりなかったので右で持つしかなかったです。

他はほぼ左利きです。

小さい頃は何かするたび「あら~、〇〇ちゃん、ぎっちょ」と

近所のおばちゃんから言われたりもしました。嫌だったなーあれ。

 

箸、鉛筆、ハサミを右手で持つようになったことで起こった不具合はコレ。

・ハサミは右だけど、カッターは左。

・菜箸は右だけど、お玉やフライ返しは左。

これは経験者しか分からないんですが。こういうことが起きるんですよ(笑)

自分でも意味が分かりません。自然にそうなっちゃうんですよね。

 

逆に、便利なことは

家計簿を書く時、右でボールペンを持ち書きながら、左で電卓を打つ。

とかね(笑)

 

子どもが左利きだったらどうします?

自分の子どもがもし左利きだったら。

私はきっと祖母と同じように箸と鉛筆だけは右手で持つようにすすめると思います。

ただ、絶対右で!というのではなく。

「お箸は右だよ~。字を書く時は右手で持つんだよ~。」

というようにさり気なく声掛けし、ストレスにならない程度に矯正させると思います。

それでも左で持つようなら、無理には矯正しません。

 

でも一般的には9割が右利きなわけですから、右に越したことはありません。

右利きの子をわざわざ左利きに矯正する親はいませんよね。

左利きを完全に右利きにするのは不可能ですが、コレとコレだけは!と一部矯正することは可能です。

 

私自身が「箸と鉛筆だけは右で良かった!」と思っているので、もし今子どもが左手でお箸や鉛筆を持っていて悩んでいるのなら、一度考えてみてください。

小学校にあがってから矯正は難しいです。するなら、小さいうちにさりげなくです。

 

* おまけ* 左利き困ったあるある

①ボーリングの玉がない(昔は左利き用って少なかった)

②腕相撲絶対負ける(右手じゃ勝てない)

③スープバーのレードル(初めて使ったときどうしようかと思った)

スポンサードリンク