読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

【婦人之友家計簿】光熱費は自己流に変更しています

婦人之友社・羽仁もと子案家計簿

f:id:ykr58:20150818105327j:plain

婦人之友家計簿には「光熱費」という費目があります。

予算生活のガイドによると、電気、都市ガス、プロパンガス、灯油、薪、木炭、マッチ、電池、カセットボンベ となっています。

各家庭ちがうと思いますが、私はこの費目は自己流に変えています。

 

まず、水道代。

水道代は婦人之友家計簿によると「住居・家具費」となります。

でも「電気やガスと同じところに書いてあったほうが分かりやすい」と思うのは私だけ?

この家計簿を使い始めたころは住居・家具費に入れて計算していましたが、試しに光熱費の欄に書いてみたら・・・。分かりやすし、書き忘れない~!

ということで。「光熱費」を「水道光熱費」として自己流にしています。

 

あともうひとつ。

この「水道光熱費」には電気・ガス・水道の3つ以外は書きません。このほうが比較しやすいから。(私的に)

我が家は灯油や薪、カセットボンベも買いません。買うとしたら、電池ぐらいかな?

電気・ガス・水道以外の光熱費に入りそうなものは住居・家具費に勝手に変更しています。

 

婦人之友家計簿は何がどこの費目に入るのかしっかり決まっています。

100年以上かけて積み上げてきた歴史があり、どれも理由がしっかりあります。

その通り付けて間違いはないと思います。

 

私は。

納得できないところは自己流にしています。

その方が楽しく付けれるし長続きするから。

 

婦人之友には、励まし合って家計簿をつけ通しましょうというグループ「家計簿をつけ通す同盟」というものがあります。

もし、そちらへの入会を考えている場合は自己流はやめてしっかりと婦人之友の方法に合わせてくださいね。

 

お読みいただきありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサードリンク