好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

【卒乳記念日】3才4ヶ月、ついにこの日が来た!

我が家の次男くん、3才4ヶ月。

タイトルにも書いていますが、ようやく、ようやく、卒乳しました!(感激)

 

この日をどんなに心待ちにしていたか!

今日は今の気持ちをツラツラと綴ります。長いです。

f:id:ykr58:20151028103510j:plain

 

完全母乳でした

二人目の子どもとして生まれてきた次男。

長男のときも母乳はしっかり出ていたので、次男が生まれてからも問題ない量が出ていました。

生まれた時3500グラムの大きな子だったので飲みも良かったです。

完全母乳であった為、全く哺乳瓶とミルクを受け付けず、どんなに私が体調が悪くても薬は飲めないし、出掛けないといけない時でも離れられず連れて行くしかありませんでした。

 

生後6ヶ月からは離乳食を始めましたが、これが本当に悩みの種で全然食べてくれない!

1才を過ぎても離乳食は1日に2~3口でおしまい。拒否。

食べてほしいのに食べてくれないって本当にストレス。

悩んで悩んで落ち込んでいたあの頃・・・なつかしい。

 

あまりに離乳食が進まないので保健士さんに相談。

おもいきって断乳しましょう!ということになりました。

1才3ヶ月で断乳・・・そして断乳失敗。

断乳2日目に痙攣をおこして救急車で運ばれました。。。

 

この時ほど平凡な暮らしが一番幸せだと思ったことはない!

大げさかもしれないけど「生きてるだけで丸儲け」です。

 

次男が母乳以外のものを食べ始めたなーと感じたのが2才3ヶ月。

きっかけはごはんにひとてまいを混ぜたこと。

次男が「ごはんが美味しい」と初めて気づいた瞬間でした。

それから食べる物、量が確実に増えて行きました。

 

今でも食事の量はかなり少ないし、好き嫌いもとても多いけど全然気になりません。

「そのうち食べてくれる!」と気長に待てるようになりました。

 

卒乳に向けて

痙攣事件があったので断乳は考えていませんでしたが「早く卒乳してくれ~!」という葛藤がありました。

 

絆創膏を貼ってみたり・・・自分で剥がして吸えました!

からしを塗ってみたり・・・ティッシュで拭いて吸えました!

からしの味に慣れて、からしが多少ついていても吸えるようになりました!

知恵がついてくるんですよね。口も達者ですし。

 

3才になる前からは私の母乳が徐々に減ってきて、止まりました。

さすがにもう卒乳かな?と思いましたが、さすがおっぱい星人!

出る出ないは関係なかったです(笑)出ないおっぱいでも「出る!」と言い張る。

 

でもね。ここが一番の問題。

次男が大きくなってもおっぱいを飲んでることに、私の体が拒否し始めた。

「気持ち悪い」と感じることがあります。もう赤ちゃんじゃない、男の子です。

「もういい加減にしてよ!いつまで飲んでるのよ!」って。

 

お友達のママさんも同じこと言ってた。

授乳が長くなってくるとこんな気持ちに変わるのって私だけじゃないようです。

子ども(男の子)が旦那に見えて気持ち悪いとかね。笑

 

おっぱいって母親が愛情いっぱいに子どもに飲ませるものでしょ。

それで幸せを感じるもの。

そう思えなくなってきた自分がいて・・・。心の限界。

 

3才を過ぎても夜3回は目を覚ましてグズリ、おっぱいを吸っていました。

次男が生まれてから、朝までぐっすり眠ることは一度もありません。

睡眠の質が悪い状態がもう3年。

だから私の体も弱くなってしまったのかな?体の限界。

 

ついに卒乳!

3才4ヶ月。

「ママもうおっぱい出ないし、〇〇くんも3才でお兄ちゃんだし、もうやめようか」と話をしました。

少しづつ離れてきているのを感じていたので、ここで最後の取引です(笑)

「おっぱいちゅっちゅはもうやめよう!そのかわり、触っていいよ♡」と。

 

最初はおっぱいくれー!という感じでしたが、お昼寝の時など触るだけで眠れるようになりました。夜寝るときもそれでいけるようになり。

 

ついに!

 

ある日の夜、パパの横に寝た次男。

夜一度目を覚ましたとき、パパが背中トントンしたら、また寝ました!

それから一度も目を覚まさず。

私、起きたとき次男がとなりにいないの初めてです!

次の日の夜も一度泣いて目を覚ましたものの、お触りもなしでまた寝つきました。

 

おっぱいを飲まなくなって10日ほど経ちました。

これはもう卒乳できたと思っていいのかな?

 

次男が夜中起きなくなったので、私の睡眠の質が格段に上がり。

すこぶる体調がいい!目覚めがいい!やっぱ睡眠って大切ですね。

 

まとめ

次男は最初からずっとおっぱい大好きで甘えん坊。

でも、もう十分、心の栄養は与えたと感じています。

 

今、次男がとってもかっこよく、お兄ちゃんに見えます!またひとつ成長した!

「〇〇くん、かっこいいよ!」というと

「うん!おっきくなったやろ?もう3さいやけんな!」と 自慢する^^

 

長かった母乳生活。ようやく終了です。

もう子どもを産む予定はないので、本当の終わりです。

3年間酷使した私のおっぱいは昔話に出てくるばーちゃんのようです(涙)

どーしよーこれ。

いやいや、子どもを育てた結果だ!自信をもて!と自分に言い聞かせる(前向き)

 

長かった3年4ヶ月。いつまで続くのか不安でいっぱいだったけど。

終わってしまえばさびしいものです。

 

産婦人科の先生には「5才まで吸う子は吸うよ」と言われ。

私の祖父は「じーちゃんは8才までおっかさんの乳吸いよったで!」とか言うし。

まさか!?次男も小学校上がるまで吸うのか?と思ったけど。

以外とあっけない。

 

これまで、私の服選びは母乳をあげやすいようにいつも前開きの服。

「次男が卒乳したら自分の好みのデザインの服を買う」ことを心待ちにしていました。

とっておきの記念の服になりそうです♡

 

お読みいただきありがとうございました (。☌ᴗ☌。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ

スポンサードリンク