好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

家計を管理するためには家計簿が欠かせない

f:id:ykr58:20151221171358j:plain

お金の管理をするのが大好きです。

家の中では夫が社長、私は経理部長、子供は社員です。

 

結婚してすぐに夫と私のお金を一緒にしました。

そして私が全て管理しています。

夫婦で別々にお金を管理しているとよく聞きますが、

金を貯めたい時は、財布はひとつにまとめることをオススメします。

 

どこにお金がかかっているのか、今資産はどのくらいあるのか。

まずは「家計の状態を把握すること」が大切です。

見えないお金はありませんか^^?

 

そしてお金に対する気持ちも実はけっこう大事。

松居一代さんのように「お金ちゃん」と言って大切に扱うとお金は増えるそうです。

さすがに財布にお布団を敷いてあげるまではできないですが・・・。

 

今「お金がない」と思っているあなた。

「お金がない」と口に出していませんか?

絶対その言葉は口に出してはいけません。

 

お金を好きにならないとお金からも好かれません。

お金より大事なものはあります。

けれど、生きていくうえで必ず必要なのはお金です。

 

しっかり貯めて、しっかり使う!

貯めるばかりではつまらない。

貯まったお金は目的があるときにしっかりと使う!

そしてまた貯めればいいんです。

人生は一度きりですから。楽しく生きていきましょう!

メリハリが大事~。

 

■家計管理には家計簿が欠かせない

家の中のお金を管理するためにやはり家計簿は欠かせません。

日々の支出をきちんと記録しましょう。

 

そして、それから先が一番大切!

家のお金の流れが分かったら、家計簿を見ながら夫婦で話し合いを!

一人で考えるより旦那様と一緒に見直しをしたほうがいい意見がでますよ。

 

我が家の場合、お金の管理は全て私ですが、へそくりなどはせず夫にも家計簿を見せて

今の資産や今月どのくらい支出があったか、など報告しています。

経理部長から社長への報告です。

 

夫婦もお金も信頼関係が大切なんだと思います。

 

 

お読みいただきありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

スポンサードリンク