好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように

別府「杉乃井ホテル」へ1泊2日。感想をまとめました。

夫のお母さんの還暦祝いで、別府温泉 杉乃井ホテルに1泊してきました。

今回は記録がてら記事にしてみます。

 

大分県に旅行するなら?

大分県と言えば温泉!そして旅先としては「湯布院」「別府」です。

(湯布院と別府は車で1時間かからないぐらいの距離)

どちらを選べばいいかと言われれば・・・

ハッキリ言って、湯布院に泊まるのは高いです。

(生まれも育ちも大分県の私、湯布院に泊まったことありません。)

湯布院で観光して、泊まるのは別府がオススメ。

 

そして別府のどこに泊まればいいかと言えば、一番有名なのが杉乃井ホテルです。

初めての別府~!という方は、ここを選べば間違いない。

※個人的な考えですが大分県民に聞けば8、9割は同じ答えだと思います。

 

まずは早めの予約

「義母の還暦祝いにホテルに泊まりにいこう!」計画で杉乃井ホテルを予約したのが宿泊日の3ヶ月前でした。

土日祝日は特に人気なのですぐにいっぱいになります。

平日は予約がとれやすいし、お得なプランがあるのでオススメです。

 

予約は私が担当、楽天トラベルでしました。ポイント貯まるしね。

 

今回3家族みんな一緒にと考えると土曜日しかなくて、当たり前ですが高額です^^;

3部屋予約していました。

 

客室は

本館・中館・Hana館と分かれていて私たちが宿泊したのはHana館です。

義両親の部屋は海側オーシャンビューの和洋室にしました。

f:id:ykr58:20160411101306j:plain

f:id:ykr58:20160411101254j:plain

f:id:ykr58:20160411202227j:plain

 

この日は黄砂で視界が悪かった・・・天気がよければ四国が見えます。

(9階からの眺めです)

f:id:ykr58:20160411101426j:plain

 

同じく和洋室ですが、山側のお部屋にすると値段がちょっと安いです。

(うちの家族はこっち)

f:id:ykr58:20160411101820j:plain

 

妹夫婦は二人なので「洋室ダブル」

f:id:ykr58:20160411100850j:plain

 

食事は夜、朝ともにバイキング

f:id:ykr58:20160411102627j:plain

 

バイキング会場はseedsシーダパレスの2ヶ所あります。

宿泊プランによって違います。シーダパレスのほうが新しいです。

 

シーダパレスの会場に入ると・・・異空間!

 

f:id:ykr58:20160411102847j:plain

 

子どもがいる場合はキッズスペースに案内されます。明るいです。

 

f:id:ykr58:20160411103004j:plain

 

生演奏もありますよー。

 

f:id:ykr58:20160411103245j:plain

f:id:ykr58:20160411103335j:plain

 

アクアガーデン&棚湯

夕食を食べてから外をお散歩。イルミネーションがあります。

f:id:ykr58:20160411200003j:plain f:id:ykr58:20160411200040j:plain f:id:ykr58:20160411200024j:plain

f:id:ykr58:20160411200108j:plain

 

このあと一度部屋に戻り、水着に着替え浴衣を羽織ってザ アクアガーデンへ。

 

f:id:ykr58:20160411200833j:plain

 

水着で入れる温水プールです。

光と音が演出する噴水ショーもあり楽しめます。

アクアガーデンと棚湯はつながっているので、プールで遊んだあとは温泉です。

 

さすが温泉!私は普段まったく汗が出ないんですが、おでこからふきだしました(笑

 

f:id:ykr58:20160411201002j:plain

 

このホテルのデメリットを言うなら・・・移動距離があるということ。

客室がある棟と、バイキング会場やアクアガーデン、棚湯がある棟がかなり離れていて、全て徒歩で移動です。片道5分近くかかります。

1泊2日で何往復したか・・・。温泉でゆっくり疲れを癒したはずが、歩き疲れました。

歩き疲れたことを除けば100点です。

 

あとは「プロジェクションマッピング」といって外壁に3D映像を映し出すショーがあったり。

f:id:ykr58:20160411201501j:plain

 

鯉にエサあげたり。(白鳥は飾りです)

 

f:id:ykr58:20160411201949j:plain

 

子どもたちも飽きずに1日楽しめました。

 

熊本に旅行した時は次男が1才前で全然ゆっくりできませんでした。

今回子供たちが成長したこともあり、すごく気持ち的にも落ち着いていて。

「あ~楽しかった~」と心から思いました。

 

日々の生活から考えるとかなり贅沢なホテルとなりました。

1年に1回ぐらいはこうしてホテルに泊まるのも悪くないな~。

スポンサードリンク