好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

家計の見直し(その1)収入の把握

収入、固定支出、やりくり費、そして特別費。

これらがどのくらい必要なのか、使っているのか、把握する。

 

ただいま、家計の大幅見直し中。

まず最初にするのが、収入の把握

f:id:ykr58:20161202094151j:plain

 

去年はこんな記事書いてます。

sukini-kurasu.hateblo.jp

 

 

収入の予算を立てるときに、去年と変えたことは1つ。

手取り金額で考える事。

 

そのほうが簡単で分かりやすいから。

福利厚生はもちろん大切ですが、そこまで考えているとややこしい。

健康保険や厚生年金等の金額は、給料明細を保存することで把握できていることに。

 

※給料明細がたまってきて、邪魔だと思えば一覧表にまとめて処分。

sukini-kurasu.hateblo.jp

 

家計簿の開始は1月でも4月でもOK。

子供がいる場合、年度始まりの4月にしたほうが都合がいい。

 

手書きでもエクセルでもOK。

収入の予算を立てます。多めに見積もるより、必ずあると思う額で考えるのがコツ。

予算より収入が多かった~となるだけで幸せですよ♡

 

お給料の手取り金額、児童手当など、考えて表にしてみる。

(例)我が家の収入ではありません。笑 

   分かりやすいようにキリのいい数字で書いています。

f:id:ykr58:20161021091026p:plain

 

さて、手取り収入はどのくらいありましたか? 

額が分からなければ、だいたいで。

家計簿を1年以上つけている人はすぐにできると思います (・ω・)ノ

 

家計の把握、収入編。ここまでできたらOKです。

 

次は「貯金編」

 

 

お読みいただきありがとうございました (。☌ᴗ☌。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

スポンサードリンク