読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

暮らしの変化、我が家の生活の中心は夫。

夫のこと・大動脈弁閉鎖不全症

一般的に考えると、毎日の生活って子ども中心。

しかし先月、夫がワーファリンによる合併症を起こしてからというもの

完全に我が家の生活の中心は夫になりました。

 

私と子どもたちは、ありがたいことに健康です。何一つ心配な面はありません。

しかし夫は爆弾を抱えた身、生きる上でのリスクは何倍も高いのです。

常に体の調子を気にかけて生活する必要があります。

 

ここ1ヶ月で生活はガラッと変わってしまいました。

しかし、不思議なことに快適なのです。

 

夫のためと思ってやっていることが、結果的には

家族にとっても健康的で心地よい暮らしに繋がっています。

 

夫も仕事を早めに切り上げ帰ってきているので家族の時間が増えました。

揚げ物、お菓子、外食も確実に減っているので体の調子も良いです。

なによりも、日々の平凡な暮らしが輝いてみえます。

 

今できることは、毎日を精一杯生きること。

今日も無事に一日が終わることに感謝するようになりました。

平凡な日のありがたさを忘れずに、これからもずっと生きていきたい。

スポンサードリンク