読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

22年眠っていたモノに命が入りました。

暮らしの道具

数ヶ月前、トースターから火が出て怖い思いをしたカボスです (・ω・)ノ

 

そのときの記事。 

sukini-kurasu.hateblo.jp

 

トースターこわい。トラウマになってしまい、あの時の光景を何度も思い出す。

それからはトースターの替わりに、魚焼きグリルでパンを焼いていました。

これが本当に不便で・・・。

うちのグリルは火のつきが悪くて1回じゃつかない。 

ビルトインだし、賃貸だしで交換できない。

グリルにパンを入れてみると、火が近くてこれがまた怖い。

ちょっと目を離すと焦げる。

 

トースターが欲しい。でもこわい。買うのもな~・・・。

 

そんな話を実家でしていると母が

うちに新品のトースターあるよー!持っていきよー!と神のようなお言葉が。

もらえるならもらう!

 

たしかに新品だった!でも1994年製!

f:id:ykr58:20161206134809j:plain

大丈夫なの・・・?使えるの・・・?

 

今は亡き、ばー様が大事に保存してたんだと思われる。

もしかしたら誰かにもらったのかもしれない。

箱に入ったまま、買って持って帰りました~の状態で22年が経過。

マジありえない!

 

ちょっとカビてたけど、掃除したらピッカピカ~!

f:id:ykr58:20161206135348j:plain

 

しかし、さすが1994年製。

網が外れない、パンくずの引き出しがない。。。

と思ったら底に小窓があった。掃除しにくいやーん。

f:id:ykr58:20161206135754j:plain

 

下に何か落ちて火がつくのが恐怖なので。

完全受け皿制。食パンも受け皿にのせて焼いています。

 

22年間押入れの隅で泣いてたよね、トースター。

物は使ってなんぼ!

私がしっかり使ってあげるわ!

(劣っている部分は全くなく快適に使えています)

 

これで正月、おもちが焼ける~♡

スポンサードリンク