好きに暮らす

平凡で幸せな日がずっとずっと続きますように。

カブトムシ好きにはたまらない直川憩の森公園キャンプ場

大分県佐伯市直川にある「直川憩の森公園キャンプ場」へ行ってきました!

本当はバンガローに宿泊予定だったんですが、子どもが体調を崩しキャンセル。

この夏のメインイベントだっただけに、諦めがつかず、日帰りキャンプをすることになりました。

今日はこのキャンプの記録です。

 

直川憩の森公園キャンプ場

f:id:ykr58:20170821094242j:plain

住所:大分県佐伯市直川大字赤木

TEL:0972-58-2517

 

大分自動車道を南下、佐伯インターでおり、国道10号線を15分ほど走ります。

すると、向かって左側にカブトムシのモニュメントがあります。

そこを左折して直進4キロぐらいほどで到着です。

f:id:ykr58:20170820184816j:plainf:id:ykr58:20170820184851j:plain

宿泊者のみ駐車料が必要です。

普通車1台200円、マイクロバス300円、大型車500円。

 

入場料

5才より入場料1人300円。

家族4人分支払い、いよいよキャンプ場へ!

f:id:ykr58:20170820185128j:plain

キャンプ場内の車の乗り入れは出来ません。

荷物が多いときはリヤカーを貸してもらえます。レッツゴー!

f:id:ykr58:20170820185202j:plain

 

九州一長いローラー滑り台

全長およそ203メートル。結構な高さまで山登りです。

一番上に着く頃には大人は息が上がって滑り台どころではないです^^;

では、おしりにマットを敷いてゴー!

f:id:ykr58:20170820185659j:plain

子どもは体重が軽いのでゆっくり進みますが、大人が滑るとスピードが出ます。

カーブを曲がるときは手すりを持ってブレーキをかけないと振り落とされそうでした。 

f:id:ykr58:20170820185928j:plainf:id:ykr58:20170820190031j:plain

滑り台からうまく着地できなくても、クッションが敷いてあるので、おしりをケガすることはありません。

こういう心遣い、いいですね!

 

バンガロー・昆虫館

今回はバンガローに泊まっていないので中は見えませんが、外観はこんなかんじ。

8人用バンガローです。ロフト付。

f:id:ykr58:20170820190342j:plain

 

キャンプ場内に昆虫館があります。画像右下の建物です。

f:id:ykr58:20170820190441j:plain

 

ドアを開けるとカブトムシのマスコットがお出迎え。でかい。

f:id:ykr58:20170820190904j:plain

館内はチョウやカブトムシなどの昆虫がたくさん。子どもたち、大興奮でした。

f:id:ykr58:20170820190957j:plain

f:id:ykr58:20170820191045j:plain

f:id:ykr58:20170820191057j:plain

虫が大っ嫌いだったけど、母になって7年、全然平気になりました。

ガン見してきた。笑

 

カブト虫ふれあい館

f:id:ykr58:20170820191447j:plain

ここは生きたカブトムシがいるところ。昼のゾーンと夜のゾーンに分かれています。

昼のゾーンではカブトムシは発見できず。暑いから土の中にもぐってたのかな?

f:id:ykr58:20170820191514j:plain

夜のゾーンは館内真っ暗です。懐中電灯で照らしながら見ます。

カブトムシが飛んでくるので超ビビった~。

f:id:ykr58:20170820191632j:plain

 

河川プール

川の水を利用した天然プールです。

水がとっても冷たくて、慣れるまで時間がかかりました。

f:id:ykr58:20170820192055j:plain

f:id:ykr58:20170820192154j:plain

プールの底にコケが生えていて、結構滑ります。かかとのあるサンダルが必要ですね。裸足は無理です。

プールの中に小さな魚が泳いでいるので子どもたちは大喜び。

 

プールに飽きたら川に下ります。

長男はずっと魚探し、次男はずっと浮き輪でプカプカ。

f:id:ykr58:20170820192517j:plain

f:id:ykr58:20170820192555j:plain

f:id:ykr58:20170820192618j:plain

安全対策のため、雨が降ったらすぐに川から上がるようになっています。

この日はすごく天気が良かったので水も穏やかでした。

 

まとめ

自由にバーベキューが出来ますが、我が家はお弁当持参で行きました。

バーベキューのいいにおいを嗅ぎながらオニギリ食べましたよ。笑

 

今回はお昼に行ったのでカブトムシはゲットできませんでした。

やっぱりこのキャンプ場に泊まってみたいね、ということで、来年リベンジです。

 

キャンプ場のとなりに「カブトムシの湯」という温泉施設があります。

汗を流してスッキリ帰ることができます。

でもキャンプの疲れと、温泉の気持ち良さで眠くなるので、運転には注意ですね。笑

 f:id:ykr58:20170820193159j:plain

直川憩の森公園キャンプ場、かなり良かったです。

来年は絶対泊まりたい! 

 

お読みいただきありがとうございます

またのお越しをお待ちしております♡

スポンサードリンク